ネットスーパーは利用した者勝ちのサービス

この記事をシェアする

合計金額が常に表示されて便利

今は消費税が当たり前にありますが、その税率も何回か変わっており、お店もその度値札を変えるのも大変なので、基本的に商品価格は税抜で表示されています。
買い物かごに入れながら、何となく大体の計算はしていますが、正確な合計金額はレジに行って会計をしてもらうまで分からないという方がほとんどだと思います。
手持ちの金額と照らし合わせながら、あとどれくらい買っても大丈夫なのか考えたり、予め大体の値段を計算して計画的に購入したり、とその買い方は人それぞれです。
一人で買い物できれば落ち着いて計算も出来ますが、子供と一緒だと集中して計算も難しいですよね。
お家でも子供の世話をしながらなので、あまり正確な金額を計算する時間はないと思います。
しかしネットスーパーであれば、自動的に税込価格で合計金額が表示されるので、金額が一目瞭然で非常に買い物がしやすくなります。

3歳から4歳くらいまでなら配送料が安い

ネットスーパーでは、全部ではありませんが、4歳までの子供がいる家庭限定で配送料を安くするサービスを提供しています。
通常、ネットスーパーの配送料は500円前後ですが、そのサービスを利用すると100円くらいで済むことがほとんどです。それくらいなら、ちょっと買い忘れたものがあっても気軽に注文しやすいのではないでしょうか。
ネットスーパーによっては、店舗受取サービスというものもあり、家でママが注文したものを、帰りにパパにスーパーに行ってもらって受け取ることも出来ます。その場合、送料は無料になるので、ママは子供を連れてスーパーに行かなくて済む上に、配送料という余計な料金も発生しないのです。
このサービスがあるネットスーパーなら、気兼ねなく利用できるのではないでしょうか。